メニュー×

カテゴリー
季節のイベント
フード・スイーツ
ブランドファッション
天満屋特別企画
SNS公式アカウント
カート ショッピングカートに商品はありません。
天満屋ネットショップ

きめ細かい肉質、そして見事な霜降り。
岡山県北部、新見(にいみ)市を含む阿新地区にて育てられている黒毛和牛「千屋牛」をご紹介いたします。


「千屋牛(ちやぎゅう)」とは

千屋(ちや)とは

新見市北部の地区名で、冬になると岡山で一番雪が降るもっとも寒い地域です。
岡山やこの地域近辺の和牛の血統を遡っていくと、ここ千屋の牛に通ずるといわれる「蔓牛(つるうし)」を輩出した地域でもあります。
また、一つの碁盤へ同時に4本の足を乗せる「牛の碁盤乗り」でも有名です。


すき焼き用


千屋牛モモすき焼き用




千屋牛肩ロースすき焼き用

400g 税込7,560円



千屋牛肩すき焼き用

ステーキ用


千屋牛サーロインステーキ

しゃぶしゃぶ用


千屋牛ロースしゃぶしゃぶ用

360g 税込8,640円

焼肉用

千屋牛モモ焼肉用



千屋牛カルビ焼肉用

700g 税込10,800円

生産者・売り場から

相手は生き物。愛情を持って接する事が一番大事。

JA阿新 畜産課 道繁 要さん

「飼料や環境も大事だけど、一番大事なのは愛情。牛も人間と同じ生き物。愛情を持って接するとそれに応えてくれるんです。」千屋牛の生産管理を行うJA阿新畜産課の道繁要さんは語ります。

全国のお客様においしいお肉を提供する為に、今後飼育頭数を増やしていく千屋牛。

品質を維持していく為にしなければならない事は数多くありますが、相手は“生き物”です。
人間と同じように愛情を持って育てる事が、品質の良い和牛を飼育していく鍵なのです。


吟味を重ねたものだけをお届けいたします。

天満屋岡山店 精肉コーナー 大本 晃敬さん

千屋牛のおいしさは、なんといっても肉質の良さ、サシの入り方(霜の降り方)の素晴らしさにあります。

販売するのはA4、A5ランクの良質な物だけを吟味に吟味を重ねています。

また、精肉にも「食べ頃」があります。お肉には「熟成」が必要で、この熟成期間を見極めています。
どの店にも負けない、一番の食べ頃をお届けいたします。


このカテゴリには商品が登録されていません。
カテゴリー